<葉巻のけむり>にアフィリエイト広告を入れる


 ブログに広告を出しませんかという趣旨のお誘いみたいなものが何度か来た。
 調べてみると、これはいわゆるアフィリエイト広告というものを意味しているらしかった。
 アフィリエイトとは成果報酬型の広告を意味している。つまり、それによって報酬を得ることができるというものらしい。聞くところによると、今はやりのブロガーなる人たちは結構な収入を得ているという。
 
 本来ぼくとしては、そんな感じでお金を得るというのはあまり釈然としない気もするし、そうした記事にジャラジャラと広告が出てくるなんていうのは気色悪いと思っていた。
 しかしこうしたかっこつけの気持ちの底には、やはり軽蔑すべき俗物根性があることを認めてもいる。
 日に何十万何百万というアクセスやフォロワー数があるなら別だが3桁の訪問者数で話にはならないではないか。

 山渓文庫の『なんで山登るねん』はデジタル化されていて、その印税が時々振り込まれてくるのだが、それが数百円だったりして、笑ってしまう。
 そんなんだったら、広告収入が雀の涙だったとしても、やがて葉巻一本になるかもしれないではないか。
 既にお気付きの方もおられるはずだが、そんなわけで、アフィリエイト広告をこのブロクに入れることにした。
 算定は、現れた広告をクリックした時に行われる。
 だから、どうか、皆の衆、どうか出てきた広告をクリックしてください。お願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です